菩耶樹について
「菩」は植物の外皮が剥けて、実がはじけるという意味
「耶」は天とか宇宙とか神という意味
「樹」は人が手を入れて豆の木をまっすぐに育てる意味

 社名には、本来その人が持っている力を真っ直ぐに発揮してもらい、
 光り輝く人生を送ってもらいたいという願いを込めました。
プロフィール
佐藤康則
株式会社ぱるる 代表取締役
菩耶樹株式会社 代表取締役

福島県郡山市出身。
日本大学経済学部卒。

卒業後、両親が創業した現在の会社((株)ぱるる)に平成12年より勤務。
主に事務用品、事務機器の営業として活動。
平成26年8月より代表取締役就任。

平成29年5月にライフワークとして内観などを行う菩耶樹株式会社を設立。